平成30年9月3日

公認会計士・監査法人 各位

越智今治農業協同組合
監事会

会計監査人の公募について

 農協法改正に伴い、信用事業を行う農業協同組合(政令で定める貯金量に達しないものを除く)等は、会計監査人を置き、その計算書類及びその附属明細書について、会計監査人の会計監査を受けなければならず、会計監査人は、公認会計士又は監査法人でなければならないものとされており、当組合も会計監査人を置くことになりました。

 つきましては、平成31年度からの当組合の会計監査人に就任を希望する公認会計士又は監査法人の方から、下記のとおり提案書を募集します。

 なお、監事会において、提案書の書類審査等を経て、会計監査人予定者を選定し、平成31年6月に開催する当組合の通常総代会に提案する予定であることを申し添えます。

  1. 提出期限  平成30年9月28日(金)
  2. 提出部数  提案書3部、見積書2部
    ※なお、提案書の作成に際しては、別紙「提案書」をご参照ください。
  3. 応募資格  公認会計士又は監査法人であること。また、会社法第337条第3項に定める会計監査人の欠格事由に該当するものでないこと。
  4. その他
    ①今回は、平成31年度に係る会計監査人予定者の選定となります。選任された会計監査人と監査契約書を締結します。契約締結後、平成31年度の監査計画書を提出いただきます。次年度以降は、基本的に契約を1年ごとの自動更新とします。なお、選任されたものが行政処分を受ける等、特段の事由が生じた場合や契約の履行状況等により適切に監査業務を遂行することが困難であると認められた場合には、選定の見直しを実施します。
    ②提出された提案書に基づき書類審査を実施します。提案内容について説明を求めることがありますので、連絡先・担当者名等をご記入願います。なお、審査の過程において、プレゼンテーション等を実施する場合があります。実施する場合は、事前に日程等の詳細を通知します。
    ③提案書提出先
    越智今治農業協同組合 監事会事務局(担当:山上一夫)まで、書面にて提出願います。
          住所:〒794-0028 愛媛県今治市北宝来町1丁目1番地5
          電話:0898-34-1857
          FAX:0898-34-0200
          E-mail:kansa@ja-ochiima.or.jp

以上

提案書のダウンロードはこちらから
別紙「提案書」